革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

サテライトの開設

サテライトサイトの開設に有効な中古ドメイン

インターネットで新たにホームページを立ち上げたり、ビジネスなどでオンラインサービスを提供するという際に、より多くのユーザーやアクセスを稼ぐためには、そのサイトの知名度をより多くの人にまで広げる必要があります。

しかし、数多くあるサイトの中で、できたばかりのサイトでは、いくらサービスや取り扱う商品が良くても、アクセス数が伸び始めるまでには多くの時間が必要となります。

他のサイトと提携したり、相互リンクを張るなどといったことも有効ですが、そうした対象となるサイトを見つけるのもそう簡単なことではありません。
また、サイトへのアクセスを増やすために必要な要素として、GoogleやYahoo!といった検索エンジンで、検索上位にランクインすることも非常に重要で、ランクがあがれば上がるほど、その認知度は高くなり、検索結果からアクセスするという人も獲得しやすくなります。

こうした対策の方法をSEO対策と呼びますが、その中でも、自社サイトにリンク張るためのサテライトサイトを作成するという方法があります。
サテライトサイトを数多く用意することで、自社サイトへの誘導をより積極的に行うことができます。

しかし、サテライトサイトを複数立ち上げる際に、新規ドメインを取得しても、検索結果に表示されるようになるまでは多くの時間が必要になります。
そこで、中古ドメインをサイト作成時に利用するのが有効な方法です。

中古ドメインは、以前他のオーナーが使用していたものを、そのまま利用するというもので、前のオーナーの持っていたリンク数や、ページランクをそのまま引き継ぐことができるのが魅力です。

中古ドメインを使用することで、立ち上げたばかりのサイトでも検索の上位に上がることができる上、リンク数がそのままキープされているので、ページランクの評価も高くなります。

中古ドメインを取り扱う業界では、こうしたページランクやサイトのカテゴリ、ペナルティを受けたことがあるかどうかで、その価格に大きな違いが現れることになります。

しかし、中古ドメインによっては、古すぎてページランクの評価が低くなっているものや、短期間しか使用されていないため、ページランクがそれほど高くないというものも少なくありません。

より効果のある中古ドメインを獲得するためには、中古ドメインを専門で扱う業者を利用するのが有効です。こうした業者のサイトでは各サイトのカテゴリごとに賞品が分類されており、またページランクの評価によっても検索を行うことが可能なので、より有用なドメインを探すのが容易になります。